FrontPage

画像の説明




かなりの年月、小学校や塾やあるいは家庭教師として、算数や数学を教えてきました。
その間に、本当に子どもたちが分かる道筋、できるようになる道筋を探し続けてきました。その結果、(特別よくできた例ですが)
中学数学が全て零点だった子が、高校数学の三角比や二次関数を理解できるように補助できました。中学で20点を超えられなかった子が、高校一年の三学期のテストで100点をとるまで伴走できました。

そのために必要なことは、それが小学一年生の領域であっても学習者の分かるところまで戻り、協力して算数・数学を作り上げる道を辿り直すという点につきます。

算数・数学が分かりにくい、とされているのは、算数・数学の本質ではなく、教え方の問題だと思います。完成したわけではありませんが、そのための教材がかなりの量になってきました。それを公開し、志のある人に使っていただこうと考えています。
とりあえずのレベルで作った版もあります。
美しさに欠ける点がありますが、それはいずれ改善したいと考えています。
お役に立てたら幸いです。

算数研 代表 寺尾友豪




よく見える中学数学読本    寺尾友豪原著 数理(株)

a:6260 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional